そらとメビウスは
スピリチュアリティーと実現方法を伝えています

なかでも2つの部門があります

全てにあなただけのご縁つなぎや
発展・加速する方法を加えて

在り方と技術面からも夢に進んでいく
サポートをさせていただきます

動物好きなわたしが
人の夢実現を手伝う理由

人も動物も仲良く楽しく喜びで生きる世界を目指して

ごあいさつ

はじめまして!

そらとメビウスのHPに来てくださってありがとうございます!

いきなりですが、よく「何してる人?」と聞かれます。

動物が好きなのに人に携わっているのはなぜ?と。

 

わたしのことや仕事のこと

そこへの想いを少しお話しをさせて下さい♪

長くなるのでわたしの想いを知ってくださってる方は

「サービスメニューを見る」のボタンや

上部のメニューまたは「三」のマークから先に進んでください。

斎藤 誌乃|SHINO SAITO

さっそく問合わせてみる

動物好きの歴史

わたしは子供の頃から気がついたら生き物が大好きでした。

 

1日中、アリの行列を眺めていたり

近所の野良ねこを追いかけてどこまでもついて行ったり

知らない家の飼い犬と友達になったり

 

高校卒業後は動物の専門学校へ通って

動物看護師の勉強をして資格を取りました。

 

卒業後、ペットショップに3年間勤めて

販売やペット保険のこと、ちょっとしたトリミングをしてました。

 

専門学校に通って資格を取ってペットに関わった仕事をしていたのに

どうして3年でやめたの?と思いますよね。

 

ここから、ちょっと重たい話になりますね。

3年で動物業界から離れた理由

動物と関わってるのはすごく好きだったんです。

毎日抱っこもできるし可愛い姿見放題だし。

でも、嫌だな〜と思うこともあったんです。

 

小さなペットが体調悪くなると

病院に連れて行くまではお金をかけられなくて

亡くなるのを見てるしかなくて。

 

トリミングって時間制限があるんです。

想いを伝える手段と方法を知らなかったから

言うこと聞かないと進まないから力づくで言うこと聞かせることになる。

怒鳴ったり、押さえつけたり・・・

好きでやってるはずなのに、なんでこんなに辛く当たらなきゃいけないのか。

矛盾していることに苦しくなってきました。

 

加えて、わたしは初見の人当たりはいいんだけど

人付き合いは上手い方じゃなかったので

裏で悪口言われていたりとか

気が強い人が恐くてコミュニケーション取れないとか

人間関係も苦しくなっていました。

 

ガッチガチの『いい子ちゃん症候群』だったわたしは

せっかく働かせてもらってるんだから文句を言っちゃいけない。

辛いことを我慢してこそ仕事だ。

人に合わせて空気をよんで上手に生きなきゃいけない。

真面目に生きなきゃいけない。

明るく笑ってなきゃいけない。

 

無意識のうちに自分を制限していました。

無意識なので、苦しいことも我慢して押さえつけてたので

起こっていることに目をつぶって生活していました。

『苦しい辛い』を見ないようにして、マヒさせて、誰にも言わずに溜め込んで。

 

そうしていたら、何が起こったと思いますか?

 

 

 

実家住みでしたが、部屋で飼っていた自分しか世話していないペットを

 

次々と死なせました。

 

餓死や病死です。

 

いわゆる虐待ですよね。ネグレクト。

 

気がついたら餌が入っていなくて死んでいました。

何日まえからそうだったかわからないくらいでした。

 

 

動物の勉強もしてきたプロなのにこんなことをしてしまった。

自分を責めたし後悔もしてかなり落ち込みました。

何年も前の話ですが今でも申し訳ないと感じています。

 

 

でもこの時は、

『自分の心の声を無視して大切にできていなかったから』

とは気がついていませんでした。

それからは自分だけが世話をする飼い方はやめました。

ペットショップも退職して、様々な仕事を転々とすることになるのです。

仕事と職場の人間関係がとことん上手くいかなかった

様々な職を転々としてきた理由。

相変わらず、自分の特性は把握していなかったので

真逆の「こんな仕事ができたらかっこいい!」「これならできそうだ」

という仕事の方面を探していました。

 

WEBサイト作成、データベース管理

歯科医院での歯科助手

観光協会でのPR業務

 

わたしの特徴は

同じことをし続けることが苦手

論的な思考の仕方が苦手

数字・計算が苦手

オリジナリティを出したくなる

 

今考えると特性とは反対のことをしていました。

素直じゃなかったってこともありますね。

 

いっときは物覚えの悪さから発達障害を職場の人から疑われ

「発達障害の人」として扱われていました。

心配になって精神科にも行き、胃痛にも悩むようになりました。

発達障害ではなかったんですけど、そう思い込みました。

 

おかげさまで、もともと低かった自己肯定感は地の底まで落ち

自分はダメな人間だ

何もできない人間だ

迷惑ばかりかける人間だ

いるだけ無駄な人間だ

その想いを持ち続けて知らない環境に次々と行くものだから

新しい人間関係を作るのが難しかったです。

外でも家でも他の人はいるけど、心の中ではひとりぼっちでした。

 

そんなとき、飼育放棄された多数の猫を殺処分から助けるボランティアに関わることになったんです。

心を救ってくれた猫に恩返しがしたい

関わることになった猫たちのお世話。

それだけが生きがいになっていました。

ちょうど辛くなって仕事を辞めて何もしていない時期でしたから

1日中関われるんです。

ごはんや掃除を頼ってきてくれる

遊ぶのを心待ちにしてくれる

撫でられるのを心底喜んでいる

わたしを心から必要としてくれる存在だと感じました。

それだけで生きていられると思ったんです。

 

その子たちが全頭もらわれていったタイミングで

ずっと心に仕舞っていた「札幌に住みたい」願いを叶えることができました。

 

札幌に出たら絶対、家の中で猫を預かるボランティアをしたい!

それも叶えることができました。

札幌市の動物管理センターから、飼い主のいない猫を引き取って

新しい飼い主を見つける団体に所属したんです。

 

預かった猫たちは3年で6匹。

オスもメスもどっちも、懐っこくてカワイイ子でした。

 

その後は札幌市で認定している「動物愛護推進員」にもなることができました。

 

動物愛護に関わることになったのは

飼育放棄の虐待をうけた猫たちの可愛さやいじらしさ

個性的な性格の素晴しさを知って

今、この瞬間もこんなにかわいい子たちが殺処分されているかもしれないんだ。

なんとか助けていきたい、心を救ってもらった恩返しがしたい!!

そう思ったことがきっかけでした。

まずは人が幸せになることが先

動物愛護に関わるようになって8年。

その間、仕事や趣味で人の心理や脳のことを勉強してきました。

学んだことも踏まえて、ペットや動物と人の関係性を考えてきました。

 

捨てられる

傷つけられる

ひどいことをされる

ペットが幸せになれない状況をよく見てみたら

人間側の不平不満や怒り悲しみなどネガティブな感情が

弱い立場になりやすい子どもやペットに向いているんだと見えてきました。

もちろん自分が虐待した経験もあるからです。

 

あの時自分の気持ち、苦しさや辛さを伝えて誰かと分かち合って

自分の心と体を大切に満たせていれば目を向けられたのに・・・・と今では思います。

 

自分が今どんな状況か、渦中にいるときは見えづらいですよね。

人が自分を蔑ろにしているとき、そうだと気付きづらいんです。

 

自分自身を満たせるようになったらやっと

人は自分の状況が見えるようになります。

 

悲しい動物の状況を作るのは悲しい人の心だと感じています。

人の心を楽しさと嬉しさと喜びで満たせるようになったら

悲しい動物が減るとわたしは考えてるんです。

 

だから、わたしは人を満足な状態に導きたい。

そのための夢を叶えるサポートなんです。

 

人の先に動物がいる。

わたしは人と動物をつなぐ役目を果たしたい。

人も動物も仲良く楽しく喜びで生きる世界にしたい

それ自体がわたしの夢なんです。

楽しさ喜びは波紋のように広がる

人の感情はよくもわるくも伝染するといいます。

「この人機嫌悪いな~」ってそのエネルギーが伝わりますよね。

 

機嫌のいい人からも伝わると思います♪

ご機嫌な人のエネルギーは半径3メートルの人に伝わります。

その和を広げることでご機嫌な人が増えていく!

広がった和の中にはペットと暮らしている人もいるでしょう。

家族もペットもご機嫌の和に巻き込める!!

わたしの知らないところでご機嫌が増えるんです。

 

自動ご機嫌装置の出来上がり♪

 

あなたもご機嫌装置を広める計画に巻き込まれてみませんか?

 

方法は簡単!

あなたが楽しさと喜びでご機嫌になるだけです♪

そして夢を叶えていきましょう♪

輝くあなたを中心に集まった人たちで和が広がってきます。

わたしと一緒がいいなと思ってくださったら

全力でサポートしますのでお声掛けください♪

さっそく問合わせてみる

ご利用者さまの声

Sさま

Nさま

Yさま

サービスメニュー

インターネットツール家庭教師

一緒に伴走セッション

よくわからないからまずどんなものか体験してみたい方が多いと思います。

直接会う時はお茶や食事をしながら

遠方の方ともzoomを通して

気軽な無料相談会をしています♪

60分リラックスしてお話ししましょう♪

 

以下の時間から都合のいい時間を選んでください。

日程確認

お問合わせ

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

カムイ(神)の大地、北海道から大自然の愛と
自分らしい生き方ツールの使い方をお届けします

*季節のエネルギープレゼント*
「エネルギーを受け取ります」と返信していただくと
あなたがさらに素晴らしい人生を歩むためのパワーがこもった写真をプレゼントいたします♪
カムイの大地のパワフルなエネルギーを受け取ってください

友だち追加